ルックルックイヌリンプラスの効果と購入レビュー・口コミ・Q&A

ルックルックイヌリンプラス

今回は、血糖値対策サプリメントの中でも評判が良い「ルックルックイヌリンプラス」について、購入レビューも含めて詳細な情報をお届けします。

ルックルックイヌリンプラス公式サイトはこちら

ルックルックイヌリンプラスの機能と効果

まず、どのような種類の血糖値対策サプリなのかをご説明します。

下の図は血糖値をサポートするポイントを表したものですが、ルックルックイヌリンプラスは①で糖質の分解を抑制するのと、②で小腸から吸収されるのを妨げるという、2つの機能を合わせ持ったサプリメントです。

ルックルックイヌリンプラスのサポートポイント

効果としては、炭水化物などの糖質を食べたときに食後血糖値の上昇を抑える、あるいは緩やかにします。

そして服用を継続することで、空腹時血糖値やHbA1cの値も改善するというものです。

また、ルックルックイヌリンプラスは食物繊維が大変豊富で、ビフィズス菌も配合していますので、腸内環境を良くして、便秘解消や免疫力の増強も期待できます。

ルックルックイヌリンプラス購入レビュー

ルックルック公式サイトで定期購入を申し込んでみました。

ルックルックイヌリンプラスの外装と同梱書類

午前中注文で当日夕方出荷という、素晴らしく早い対応です!

商品はA4版封筒で届きました。

同梱されている書類としては写真のように、「ルックルック通心」という新聞のようなもの、飲み方ガイド実行チェックシートなどなかなか盛り沢山です。

ルックルックイヌリンプラスとサプリメントケース

それと、結構たくさん入るピンク色キャップのサプリメントケースが付いています。

食事のときは必ずこれを持っていれば、飲み忘れることがないでしょう。

手に取ったルックルックイヌリンプラス

小さめのタブレットで飲みやすいですね。

少し舌で溶かしてみると、何となく玉ねぎっぽい味がしますが、苦くも甘くもありません。

私は食後血糖値も空腹時血糖値も正常なので、測っても仕方ないのですが、成分のところで効果を詳しくご説明します。

ルックルックイヌリンプラス公式サイトはこちら

ルックルックイヌリンプラスの口コミ

ネット上の口コミは、だいたい良いことを載せているのが多いですし、自分にも当てはまるとは限りませんが、「ルックルックへのお便り」から抜粋します。

Tさん 40代 男性

飲み始めて半年以上になります。

初めは全然期待していなかったですが、おかげさまで安定しており大変感謝しております。

今では1日2粒にして飲んだり、飲むのをやめたりして調節しています。

余っているときに電話すると、すぐ快く届け日を変更して頂き助かっています。

Mさん 60代 女性

食べることが大好きなのに、こらえ性がなくて、食事制限できないので注文しました。

もうやめようかと思ったことがありますが、とりあえず継続して飲ませて頂いています。(2ヶ月)

まだ正直よく分かりませんが、朝決まった時間にスッキリできるのは嬉しいです。

飲んでいると安心できるので、もう少し様子を見て、続けてみたいと思います。

Aさん 50代 男性

今までいろいろなものを試してきましたが、こんなに合うものがあるとは思わなかったです。

今のところとても調子がよく、注文して本当に良かったと思っております。

毎日、昼食前に6粒、夕食前に6粒と多めに飲んでいます。

値段も手頃だし、もっと早く知っていればよかったと思う今日この頃です。

60代 女性

昔から遺伝があると聞かされており、「気をつけないと人生の楽しみが減るぞ」と父親に言われてきました。

ずっと不安でしたが、飲み始めてからは毎日安心して食事をとっています。

感謝しています。

40代 男性

コーヒーに砂糖を2本入れるほどの甘党です。

自分でも気にしていましたがやめられない。

そんなとき「ルックルックイヌリンプラス」に出会ったおかげで、気にせず甘いものを楽しんでいます。

Q&A

ほとんど本文中でご説明していますので、その他のQ&Aです。

Q. ルックルックイヌリンプラスはどこで作っていますか?

A. 国内のGMP認定工場(医薬品レベルの品質基準をクリアした工場)で製造しています。

Q. どれくらいの期間で実感できますか?

A. 医薬品ではありませんので、すぐに効果を保証するものではありませんが、食後血糖値は測定するとすぐに分かります。

同じ人でも食べるものや調理方法、食べる順番でも違ってきます。

腸内環境や、空腹時血糖値・HbA1cなどは、徐々に変化しますので、個人差がありますが、2~3ヶ月継続することで調子が良いなといった感じになってくるものだと思います。

ルックルックイヌリンプラスに含まれる成分

それでは成分を詳しくみていきましょう。

イヌリン、菊芋粉末

イヌリンは「水溶性食物繊維」で、体内で水分を吸収すると、ゲル化(ネバネバした状態)して、一緒に食べた糖質を包み込むため、糖質の吸収を抑える、あるいは緩やかにします。

また、腸内細菌の加水分解でオリゴ糖を生成するので、善玉菌が増えて腸内環境が良くなります。

イヌリンは菊芋に含まれているのですが、別々に成分表記している理由は、おそらく「イヌリン」の方は化学合成イヌリンで、「菊芋粉末」は菊芋を丸ごと粉末にしたものです。

よりたくさんのイヌリンを配合するために、こうしているのでしょう。

そこは菊芋サプリと違うところです。

イヌリンの効果について、こちらの記事で詳しく書いていますので、参考にしてください。

菊芋に含まれるイヌリンと関連商品ナビ

サラシアレティキュラータエキス粉末

食べた糖質はブドウ糖に分解されて吸収されますが、分解するのはグルコシダーゼという酵素です。

サラシアに含まれるサラシノールコタラノールという成分は、この糖質分解酵素の働きを阻害します。

糖質を食べても分解されなければ吸収されず、血糖値もその分上がらないのです。

ちなみに「サラシア・レティキュラータ」というのはサラシアの品種名です。

サラシアだけのサプリもたくさんある中、ルックルックイヌリンは贅沢に配合していますね。

桑の葉エキス

桑の葉もサラシアと同じく、糖質分解酵素の働きを阻害することで知られています。

桑の葉の成分であるDNJ(デオキシノジリマイシン)という成分が、サラシノールと同じ働きをします。

桑の葉茶として飲まれることも多いですが、ルックルックイヌリンはこれも配合しています。

玉ねぎ濃縮エキス

玉ねぎの辛味成分である「イソアリイン」は、血液をサラサラにして高脂血症(高コレステロール、高中性脂肪)や高血圧の予防・改善に効果があることで知られていますが、「イソアリイン」には血糖値を下げる効果もあります。

具体的には、インスリンの働きを活発にさせて効き目をよくする、そして糖代謝を促す効果です。

イソアリインは玉ねぎを水にさらすと抜けてしまうので、抽出したサプリで摂るのが有効なのです。

発酵大豆粉抽出末

要するに納豆の粉末で食物繊維が豊富です。成分として「ナットウキナーゼ」という酵素が有名ですね。

ビフィズス菌(殺菌)

ビフィズス菌もよく知られている乳酸菌の一種ですね。

イヌリンと一緒に摂れば、更に腸内環境が良くなります。

添加物

添加物については、錠剤にするために必要なものだけになっています。

結晶セルロース・・・安定(化)剤や結合剤として使われていますが、有害作用は全くありません。

微粒二酸化ケイ素・・・錠剤を扱いやすい大きさにする増粘剤・増量剤で、これも無害です。

ステアリン酸カルシウム・・・錠剤をなめらかにしてつやを出す滑沢剤です。ラットの実験では気管支系への影響がありますが、人に対する有害情報はありません。

安定剤(グァーガム)・・・特に有害情報はありません。

飲むタイミングと量

ルックルックイヌリンプラスを飲むタイミングは食前が望ましいです。

サプリメントですので決まったタイミングや量はありませんが、食べた糖質の吸収を抑えるのが主な機能ですので、食間に飲んでもあまり意味がありません。

炭水化物を特別多く食べていなければ、普通は1回に2粒、3食で6粒です。

そうすると1袋186粒でちょうど1ヶ月(31日分)になります。

ご飯が多め、デザートまで食べたときなどは、多めに飲んでも大丈夫ですよ。

副作用や飲み合わせについて

すでに病院で糖尿病治療を始めている場合は、医師に相談してください。

病院で処方される血糖降下剤などもルックルックイヌリンプラスと同じ効果を及ぼすものなので、併用しない方が良いです。

また、アレルギー、特に納豆抽出末が含まれていますので大豆アレルギーの方は注意が必要です。

その他の副作用はありません。

ルックルックイヌリンプラスを選ぶメリット・デメリット

メリットは、まず血糖値対策サプリメントの中でも比較的価格が安いことです。

内容的には、6種類の有効成分が含まれていますので、コスパが良いですね。

腸内環境も良くする健康サプリになっています。

デメリットは特にありませんが、飲むタイミングによっては効果が薄れることくらいですね。

向いている人、向いていない人

ルックルックイヌリンプラスは、糖質の分解・吸収を抑えるタイプの血糖値対策サプリですので、特に肥満の方や、炭水化物や甘いものをなかなか控えられない方には向いています。

一方、遺伝やインスリン抵抗性に原因がある方は、取り込みを促進するピニトールを配合した「グラシトール」か、糖代謝をアップさせる「アラプラス 糖ダウン」の方が良いかもしれません。

初めてで分からなければ、この「ルックルックイヌリン」が良いでしょう。

病院の糖尿病治療で最初に処方されるグルコシダーゼ阻害薬と同様の機能で、王道の血糖値サポートサプリメントです。

そもそも病院では、糖尿病と判定するまで何も処方してくれません。

血糖値が気になる「糖尿病予備群」では、自分で対策するしかないのです。

食後高血糖は、よっぽどひどくならなければ自覚症状がありませんので、放置しないことが大事です。

ルックルックイヌリンプラス公式サイト

グラシトールのレビュー記事

アラプラス糖ダウンのレビュー記事

また、栄養が必要な妊婦や授乳中の方は、こちらも参考にしてくださいね。

妊婦、妊活中にお薦めの血糖値対策+葉酸サプリメント

同じ機能や効果を含むものがあるか

サラシア茶サラシアサプリ、あるいは桑の葉茶が、糖質を分解する酵素の働きを阻害するものですが、ルックルックイヌリンプラスには、この2つのエキスが両方含まれています。

トクホのお茶などに含まれている「難消化性デキストリン」は、糖質の吸収を抑えて緩やかにするものです。

ルックルックイヌリンプラスの「イヌリン」がここの機能にあたります。

腸内環境を良くするものとしては、ヨーグルト・納豆・キムチなどの発酵食品や、善玉菌を増やしてくれるオリゴ糖などです。

これらが一つにまとまっているものは、ルックルックイヌリンしかありません。

ルックルックイヌリンプラスはどこで買うのが良いか?

ルックルックイヌリンプラスは、株式会社ルックルックの直販のみです。

販売しているサイトは、公式サイトと、ルックルック楽天市場店の2つ

楽天市場店は単品販売しかしていません。(3個まとめ買いすると送料無料になります)

公式サイトの方は、単品もありますが、あくまで定期購入が主体です。

定期購入は初回37%OFF、2回目以降10%OFFと、お得になっていて、しかも初回だけでも解約や休止が可能になっています。

ということは、単品で買う理由は無くて、公式サイトの定期購入を申し込んで、続けるかどうか考えれば良いということです。

ルックルックイヌリンプラス公式サイト

ちなみに2回目以降10%OFFは1袋の場合で、ルックルック製品を2袋で15%OFF、3袋以上ですと20%OFFになります。

まとめ

  • ルックルックイヌリンプラスは、食前に飲んで糖質の分解・吸収を抑える血糖値対策サプリ。
  • 6種類の有効成分が含まれていて、腸内環境も良くする。
  • コスパが大変良い。
  • 副作用は特にないが、大豆アレルギーがある人は注意が必要
  • 購入は公式サイトの定期購入がお得(1回でも解約可能)

ルックルックイヌリンプラス公式サイト